現代中国 刑事裁判論 - 坂口一成

刑事裁判論 坂口一成 現代中国

Add: huhog67 - Date: 2020-11-29 03:21:14 - Views: 9690 - Clicks: 3585

政治過程論: 先進国の政治経済体制の比較研究: 北村 亘: 教授: 行政学、地方自治論: 議院内閣制、中央地方関係、地方税財政、大都市制度を中心とした統治構造の解明: 坂口 一成: 教授: 中国法: 刑事法・司法制度をフィールドとした中国の法の理念と機能. 高見澤 磨. 院の財政状況を紹介したものとして、坂口一成『現代中国刑事裁判論裁判をめ ぐる政治と法』(北海道大学出版会、年)317~320頁参照。また、一般論 として、法院の経費の状況やその問題点、それを改善する方法などについて、. 坂口一成. 現代中国刑事裁判論 : 裁判をめぐる政治と法: 坂口 一成: 法学研究科: 助教: 教員: 平21: フィリピン社会経済史 : 都市と農村の織り成す生活世界: 千葉 芳広: 千歳科学技術大学: 非常勤講師: 学位(経済学). フランス暮らしと仕事の法律ガイド/永澤亜季子出版社名:勁草書房 著者名:永澤亜季子 発行年月:年08月 キーワード. 「現代中国刑事裁判論 : 裁判をめぐる政治と法」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索が.

現代中国刑事裁判論 - 裁判をめぐる政治と法 - 坂口一成 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 北海道大学出版会. 現代中国基本法令年表 学習のための文献案内 主要参考文献 索引 本書は総論と各論の2編に分かれているが、第1編の総論部分は主に現代中国法を理解するために必要な法制史および中国近現代史の基本的な知識に関する記述である。. 刑事裁判と国民性 資料種別: 現代中国 刑事裁判論 - 坂口一成 図書 責任表示: 青柳文雄著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂, 1976. ゲンダイ チュウゴク ケイジ サイバンロン : サイバン オ メグル セイジ ト ホウ. 坂口一成『現代中国刑事裁判論――裁判をめぐる政治と法』 高 たかみざわ 見澤 磨 おさむ (東京大学・東洋文化研究所) 序 本書は、中国において犯罪撲滅キャンペーンの際に裁判所もまたその主要な役割を担っている. 北海道大学出版会,. j 中国共性党 坂 U 成 日 次.

Amazonで坂口一成の現代中国刑事裁判論。アマゾンならポイント還元本が多数。坂口一成作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日. (10/05)【行政】「メディア」マスメディア【年】から【年】まで (09/19)【民商法】「保険」【年】から【年】まで. 1 刑事司法の担し、ァ 1. 坂口一成サカグチカズシゲ 1976年兵庫県に生まれる。1998年明治大学法学部卒業。年早稲田大学大学院法学研究科修士課程修了。年北海道大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。. 中国における司法の自律性と裁判官の「質」に関する一考察 ――拙著『現代中国刑事裁判論』に対する高見澤磨氏の書評に応えて 坂口 一成 1 はじめに 本稿は、拙著『現代中国刑事裁判論――裁判をめぐる政治と法』(北海道大学出版会、年)(以.

北海道大学出版会 坂口一成. 本研究の課題は種々の裁判統制制度が構築されている現代中国の刑事裁判の正統性(legitimacy)根拠の解明である。本研究は裁判の目的によりそれは異なるという視座に立ち、まず裁判の主位的目的が「統治秩序の維持・形成」であることを明らかにした。また、裁判統制制度の目的・機能を考察し. 日本同様、自白偏重の傾向がある台湾では、1998年に刑事訴訟法が改正されて、警察、検察での取調過程に録音・録画を義務づける制度が導入された。取調全過程録音(ないし録画)はすっかり実務に定着し、今日では当たり前のことになった。しかし、義務違反が根絶されたわけではなく. ・坂口 一成 『現代中国刑事裁判論―裁判をめぐる政治と法』 北海道大学出版会、年 ・ダニエル・ h ・フット 『名もない顔もない日本の司法―日本の裁判は変わるのか』 ntt 出版、 年 ・滝沢 正 『比較法』 三省堂、年. ショッピングカート : 法律学 - 図鑑/写真集,ポピュラーサイエンス,環境・自然保護,哲学・倫理学・思想/宗教学,文学/言語学,歴史学/人類学,法律学/政治学,経済学・経営学,社会学・労働/教育学/心理学,農業・農学/水産学,理学,工学,医学,北大関連/その他,欧文書籍,シリーズ別,出版.

2 形態: 254,5p ; 22cm 著者名: 青柳, 文雄 書誌ID: BNISBN: (機能篇). 中国における司法の自律性と裁判官の「質」に関する一考察――拙著『現代中国刑事裁判論』に対する高見澤磨氏の書評に触れて 坂口一成 社会体制と法年. 裁判をめぐる政治と法 坂口一成 北海道大学出版会 (A5) 【年09月発売】 isbnコード. はじめてのEU法/庄司克宏著:庄司克宏 出版社:有斐閣 発行年月:年11月 価格: 2,700 円 レビュー: 1 件 / 平均評価: 4. 現代中国刑事裁判論: 坂口 一成: 北海道大学出版会: 7500円: 社会: フィリピン社会経済史: 千葉 芳広: 北海道大学出版会: 5200円: 産技: 熱帯アジアにおける作付体系技術: 西村 美彦: 筑波書房: 3800円: 社会: 下関フグのブランド経済学1: 濱田 英嗣: 筑波書房: 1800円. 現代中国刑事裁判論 裁判をめぐる政治と法 坂口一成 / 北海道大学出版会 /09 税込¥8,250: 中国の調停制度 日本・米国との比較 韓寧 / 信山社出版 /06 税込¥13,200 : 中国の倒産制度における労働者の地位・処遇 日本法との比較を中心として.

逆転 : アメリカ支配下・沖縄の陪審裁判 / 伊佐千尋著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: ギャクテン : アメリカ シハイカ・オキナワ ノ バイシン サイバン 現代中国刑事裁判論 裁判をめぐる政治と法:本・コミックのネット通販ならセブンネットショッピング。セブン‐イレブン店舗受取りなら送料無料&24時間受取れる。. 高見澤磨 「書評: 水林彪 国制と法の歴史理論 比較文明史の歴史像」 『法制史研究』 第61号 (. 現代中国における「司法」 の構造(2 ) l:J:1 J 一一厳打:なぜ刑事裁がlが道具となるのかつ一一 lジ論 問題忘識および課題 本稿。〉構成 先行研究の検討 本稿的意語 用語の説明 1 基本概念の整理 1. 高見澤磨 「書評: 坂口一成 現代中国刑事裁判論 裁判をめぐる政治と法」 『社会体制と法』 第11号 (. 現代中国刑事裁判論 : 裁判をめぐる政治と法.

(書評)坂口一成『現代中国刑事裁判論 裁判をめぐる政治と法』. 所属 (現在):大阪大学,法学研究科,教授, 研究分野:基礎法学,小区分05010:基礎法学関連,社会法学,新領域法学, キーワード:比較法,中国法,弁護士,刑事訴訟法,民間組織,ngo,市民社会,結社の自由,民主化,法学教育, 研究課題数:10, 研究成果数:84, 継続中の課題:中国の民事と刑事の関係の理論的. 中国の開発と環境 思沁夫,グローバルコラボレーションセンター 6月18日; レイチェル・カーソン(青樹簗一訳)(1997)『沈黙の春』新潮社. Affiliation (Current):大阪大学,法学研究科,教授, Research Field:Fundamental law,Basic Section 05010:Legal theory and history-related,Social law,New fields of law, Keywords:比較法,中国法,弁護士,刑事訴訟法,民間組織,NGO,市民社会,結社の自由,民主化,法学教育, of Research Projects:10, of Research Products:84, Ongoing Project:中国の民事. 現代中国刑事裁判論 ― 裁判をめぐる政治と法 坂口一成著 判型: a5 上製 頁数: 410 isbn:cコード: c3032 発行日:定価: 8,250円 (本体価格7,500円+税) 在庫あり. 久保 茉莉子 | 年07月06日頃発売 | 20世紀前半の中国に刑法や刑事訴訟法がいかに整えられ運用されたかを,法典編纂機関や起草者の変遷,立法をめぐる議論,さらには実際の裁判の文書を丹念に分析し,近代法秩序の構築を具体的に明らかにする.近代中国で進められた法整備が現代に与えた.

Amazonで三阪佳弘, 林真貴子, 田中亜紀子, 林智良, 阪上眞千子, 波多野敏, 的場かおり, 上田理恵子, 坂口一成の「前段の司法」とその担い手をめぐる比較法史研究 (大阪大学法史学研究叢書1)。アマゾンならポイント還元本が多数。三阪佳弘, 林真貴子, 田中亜紀子, 林智良, 阪上眞千子, 波多野敏. 革」期の人民裁判的なやり方の今日的な継承と断絶といった重要な問題を考え るうえで、坂口一成の『現代中国刑事裁判論-裁判をめぐる政治と法』という 近著にここである程度ふれておく必要がある(5)。というのもこの「序」では、.

現代中国 刑事裁判論 - 坂口一成

email: ynifu@gmail.com - phone:(129) 557-1903 x 4743

植物の歳時記 秋・冬 - 斎藤新一郎 - 現代社会 センター試験

-> 黒猫はキスが好き - 洸
-> ポールモーリアで学ぶソロピアノ - 稲森康利

現代中国 刑事裁判論 - 坂口一成 - 歐陽脩全集の研究 新発見書簡 九十六篇


Sitemap 1

決断 - クリスティアン・グラーフ フォン・クロ... - 榛葉英治 岩崎弥太郎